HSPとの付き合い方

HSPは人を見下す傾向があるのか?【心理カウンセラーが考える】

HSP(ハイリーセンシティブパーソン)に様々な気質があり、インターネット上ではその気質に関して多くの方が投稿やコメントしています。

その中に「HSPは人を見下してないか?」という意見がありました。

このページではHSPは人を見下す傾向があるのか考えていきます。

HSP(Highly Sensitive Person)ハイリー・センシティブ・パーソンとは

HSPとは1996年アメリカの心理学者のエレイン・N・アーロンにより提唱されたHighly sensitive personの略で高い感覚処理感受性を有する人、または気質のことを指します。

HSPの特徴

  • 一つのことを深く考えるのが好き
  • 共感しやすい
  • 感受性が豊か
  • 人にやさしくできる
  • 大きな音や光の刺激が苦手
  • 人混みが苦手
  • 気を読み過ぎて疲れる
  • 近くで誰かが怒られていると自分が怒られている様な気分になる
  • 忘れたい過去が繰り返し蘇る
  • 他人に何か指摘されると中々そのことが頭から離れない
  • 周りが自分をどう思っているか強く気になり不安になる

HSPとは上記の様な特徴がありますが、病院やクリニックへ行かれる際も「治療」を目的として治すものではありません。
診療やカウンセリングをお受けになる際も「HSPを治したいので薬を処方して欲しい」といったスタンスより薬物治療なしでHSP気質が改善する考え方やコツの習得を目指されたらと思います。

HSPの相談ができるオンラインサービス<AD>

【無料】HSPのための相談・掲示板アプリ「Gift」
ギフト
24時間いつでも!自分に合う先生にあらゆる悩みを相談できるSNSアプリが登場!
【Giftはこんな方におススメ】
・HSPについてオンラインで全国の専門家に相談したい
・掲示板「お悩みBOX」で、他の相談者の悩みや先生の回答が無料で閲覧できる(HSPのYahoo!知恵袋の様なイメージ)
・専門家の先生が日々役立つ知識を投稿中
料金・閲覧は無料
<相談料金>
・チャットやタイムラインへのコメント:3PT/文字(未課金の場合は6PT/文字)
・画像送信:50PT/枚
・通話相談:200PT/分
※1ポイント(PT)=1.5円で購入。
<キャンペーン>
専用アプリをインストール後にご登録キャンペーンとして、通話15分にあたる最大3,000円分のポイントをプレゼント中。まずはプレゼントポイントで気軽に【Gift】を試してみましょう。
申し込み方法STEP1 アプリをインストール
STEP2 掲示板を見る
STEP3 必要な場合はチャットもしくは通話相談でカウンセリングを受けることも可能
受付時間24時間
支払い方法クレジットカード(Google Play・Apple pay)
運営会社One-DT株式会社

体験談

体験者A子さん
体験者A子さん
臨床心理士の先生に私のとりまとめのない話を丁寧に聞いて頂いてアドバイスをもらいました。的確なアドバイスだったの自分の感情を整理することができました。
体験者B子さん
体験者B子さん
いつも人の目ばかり気になって生活してきてストレスで限界だったのですが、お悩みBOXで同じ悩みを持った人達と交流できて気持ちが楽になりました。
体験者Cさん
体験者Cさん
前の職場で人間関係について悩んでいたのですが、キャリアカウンセラーの先生へ相談してこれからのキャリアの積み方について考えるきっかけになりました。カウンセリングをきっかけに転職を決めて今では心身ともに健康な日々を過ごせるようになりました。

HSPは人を見下す傾向があるのか?①基本的に共感力が高い、しかし…

two women sitting beside table and talking

HSPはその気質として共感力が高く、相手の話しに対して否定からでなく共感するところからスタートできるためカウンセリングを得意としている方や人望が厚いという方は多くいらっしゃいます。

それはわざとそうしている訳でなく、本能的にそういう思考である為ストレスなく相手の話しを肯定することができるのです。

しかし、話を聞いていて人の道から外れている様なことや必要以上に相手を攻撃する相手に対しては良心から共感できず逆に「この人はとても危険な人だ」「自分とは合わない」と距離を置くようになるのです。

一回頭でそう感じてしまうともう関わりたくないという態度を取ってしまう為、相手や第三者から見るとまるで見下している様に見えてしまうのかもしれません。

HSPは人を見下す傾向があるのか?②繊細さ故に自分は特別だとすること

pink and white flower in close up photography

HSPは繊細さ故に世の中にある目に見えないことや人の感情に気付くことができると言われています。

その特別感を武器に「私は人の気持ちに気付くことができます」とまるで非HSPにとってはマウントを取られている様な気持ちになってしまうのかもしれません。

実際にHSPにとっては自分の特徴に気付いたり、これまでもやもやしていた部分にHSPというラベリングができて霧が晴れた気持ちになる訳ですがそれをひけらかすことで第三者は必ずしも賛同してくれるという訳でもないようですね。

HSPは人を見下す傾向があるのか?③協調する中で相手を非難することも

sittin people beside table inside room

HSPは相手の意見に対して「NO」と言うのが苦手です。

それはNOと意見をいう事で相手に嫌われたりどう思われるか過剰に気にしてしまうからです。

仮にあなたの友人が誰かの悪口や攻撃的なコメントをしていたとすると、どうしても「そんなこと言ったらだめだよ」と言えない部分がある訳ですが、そういった様を第三者から見られると「相手を卑下している」と揶揄されてしまうことは往々にしてあると思います。

本人からすると相手の意見に同調してその場をやり過ごしているだけなのですが、たしかに傍から見たら良い気はしないでしょう。

HSPは人を見下す傾向があるのか? まとめ

この記事を執筆するにあたり、HSS型HSPである自分に人を見下している様なことはないか?と自問自答するところから始めた訳ですが、少なからずも思い当たる節はあるといったところが正直なところです。

しかしそれが「相手を見下しているのか」と言われるとそうではない気がして、合わないと思った人に対して距離を作ろうとしているのだろうと自己分析しています。

当然合わないからには何か理由があり、相手の非常識な言動に嫌悪感を抱くことは人間であれば普通のことです。

ただHSPを周囲にカミングアウトしていれば当然周りは自分のことを繊細な人と思う訳で過激な言葉を使えば心象は悪いのだろうと思います。

HSPは人を見下す傾向があるのか? を読んだあとのおすすめ記事