HSPとの付き合い方

HSPの恋愛あるある10選【心理カウンセラー監修】

あなたの長い人生の中ではたくさんの方と出会い、恋に落ちる方も数多くあると思いますが中にはHSPのパートナーとお付き合いされる方もいると思います。


今日はHSPパートナーにありがちなこと10個を挙げてみました。

HSP(Highly Sensitive Person)ハイリー・センシティブ・パーソンとは

HSPとは1996年アメリカの心理学者のエレイン・N・アーロンにより提唱されたHighly sensitive personの略で高い感覚処理感受性を有する人、または気質のことを指します。

HSPの特徴

  • 一つのことを深く考えるのが好き
  • 共感しやすい
  • 感受性が豊か
  • 人にやさしくできる
  • 大きな音や光の刺激が苦手
  • 人混みが苦手
  • 気を読み過ぎて疲れる
  • 近くで誰かが怒られていると自分が怒られている様な気分になる
  • 忘れたい過去が繰り返し蘇る
  • 他人に何か指摘されると中々そのことが頭から離れない
  • 周りが自分をどう思っているか強く気になり不安になる

上記の様な特徴がありますが、病院やクリニックへ行かれる際も「治療」を目的として治すものではありません。
診療やカウンセリングをお受けになる際も「HSPを治したいので薬を処方して欲しい」といったスタンスより薬物治療なしでHSP気質が改善する考え方やコツの習得を目指されたらと思います。

HSPの相談が可能なオンラインカウンセリング <AD>

うららか相談室
利用者満足度93%のオンラインカウンセリング。

国家資格の臨床心理士・後任心理士に気軽に相談できて的確なアドバイスを受けることができます。
HSPだけでなく仕事に就いての悩みもキャリアカウンセラーにできる為、ワンストップで悩みを解決してもらえると話題に。

臨床心理士など、150名以上の専門家に相談できる
4種類のカウンセリング方法から選べるビデオ・電話・メッセージ・対面
誰にも知られず、匿名での相談が可能
料金メッセージカウンセリング 3往復(3,960円)
ビデオカウンセリング50分(5,280円)
電話カウンセリング50分(5,280円) 
対面カウンセリング50分(5,500円)  
※価格は税込み表示
カウンセリングに満足いかなかった場合の
利用料金分のポイントを全額返還キャンペーンを実施中
※11月19日まで
申し込み方法STEP1 カウンセラーを探す
STEP2 申し込み
STEP3 カウンセリング
受付時間24時間予約可能・当日カウンセリング可能
支払い方法クレジットカード・コンビニ払い・銀行振込み
運営会社株式会社ココドコロ

体験談

体験者A子さん
体験者A子さん
臨床心理士の先生に私のとりまとめのない話を丁寧に聞いて頂いてアドバイスをもらいました。的確なアドバイスだったの自分の感情を整理することができました。
体験者B子さん
体験者B子さん
いつも人の目ばかり気になって生活してきてストレスで限界だったのですが、先生に気にならなくなる考え方や生活の仕方を教えていただき気持ちが楽になりました。
体験者Cさん
体験者Cさん
前の職場で人間関係について悩んでいたのですが、キャリアカウンセラーの先生へ相談してこれからのキャリアの積み方について考えるきっかけになりました。カウンセリングをきっかけに転職を決めて今では心身ともに健康な日々を過ごせるようになりました。

HSPの恋愛あるある10選①共感力が高い

low-angle photo of pink and orange balloons
Photo by Hybrid on Unsplash


HSPのパートナーは自分が悩んでいる時にそのことに気付いてあなたの悩みに共感してくれることでしょう。


これはHSPの素晴らしい特徴の一つなので相手の気持ちに感謝をして傍にいる様にしましょう。

HSPの恋愛あるある10選②一杯一杯になりやすい

group of people walking on the stairs
Photo by José Martín Ramírez Carrasco on Unsplash



いろいろとパートナーと予定を詰め込みすぎたり仕事上のスケジュールが一杯一杯になると
HSPの彼氏・彼女は恐らくつらくなってしまうことでしょう。


疲れているなあと感じたら気にかけましょう。

HSPの恋愛あるある10選③空腹を我慢できない

burger and fries on plate
Photo by Toa Heftiba on Unsplash


お腹が空くと我慢できないHSPのパートナーと付き合っていて「ダイエットを始めた」と聞いていたので
頑張ってねと応援していたのに初日から「やっぱり無理!」と投げ出したり突然デリバリーでオーダーしてたなんて経験ありませんか?また自分がそうしていたり。


空腹時の不快な感じ方が強いHSPにとって食べ物を我慢するという行為はかなりつらい為難しいかもしれません。決してあなたを振り回したい訳ではないのです。

HSPの恋愛あるある10選④顔色が気になる

man in black crew neck shirt wearing eyeglasses
Photo by Vinicius “amnx” Amano on Unsplash



HSPのパートナーは人の表情や声色、行動から相手の気持ちを汲み取ろうとします。

なので一緒に出掛けたり食事をしている時や会話をしている時に些細な行動一つで不安になったりもう帰りたいのかな?などといった気持ちになりやすいです。

パートナーに対して「自分のことをどう思っているか?」定期的に質問するのもHSP恋愛あるあると言えるでしょう。

HSPの恋愛あるある10選⑤臭い・うるさい・眩しいといった刺激が苦手

scented candle near deer horn
Photo by Priscilla Du Preez on Unsplash


HSPの彼女・彼氏とお付き合いする際は臭い・うるさい・眩しいなどの刺激には気を遣う必要があります。


日常にある何気ないこととして人混み、日の光、騒音、カフェのお香の匂いなどが刺激となりストレスになって疲れてしまうことがあるのでパートナーと話してNGでしたらなるべくそういった場所は避けてデートへ行くようにしましょう。

HSPの恋愛あるある10選⑥自分よりパートナーの幸せを願う

HSP気質を持っている人は自分が幸せになるよりパートナーの幸せを叶えて自己の幸福感を得ようとすることがあります。

それは常に相手のことを考えているHSPならではと言えますが、「あなたが望むならそうしよう」と自分の気持ちを抑えて行動していくこともあるようです。

時にはわがままになって自分の気持ちも大切に交際を続けていくことがストレスを抱えず恋愛を続けるコツかと思います。

HSPの恋愛あるある10選⑦時々一人になりたい

HSPは疲れている時や多くの刺激を受けた時に一人になって刺激から本能的に離れようとします。

HSPのパートナーがいらっしゃる方には特にこの点は気を付ける必要があると思います。

本人が一人になろうとしているのにそれを止めたり、無理に一緒にいようとするときっとストレスでパンクしてしまう為、付かず離れずの精神で見守ってあげる様にしましょう。

時間が経てばまた本人から歩み寄ってくるはずです。

HSPの恋愛あるある10選⑧喧嘩はできるだけしたくない

カップルであればお互い当然喧嘩はなるべくしたくない、避けたいと思うのが普通かと思います。

しかしHSPは特にその気持ちが強いです。

なぜなら不穏な空気を強く感じてしまったり、相手から強い言葉で叱られたりすると激しく落ち込んでしまう自分のことを理解している為です。

HSPの恋愛あるある10選⑨よく寝る

例えば同棲を始めると生活スタイルが二人一緒になってくると思うのですが、驚かれるのがその睡眠時間の長さかもしれません。

HSPはロングスリーパーであることはHSPに詳しい方の間では当たり前の様な知識になっています。

理由としてはやはり日中に様々な刺激を無意識に受け止めている為、脳疲労が激しいことが挙げられます。

脳疲労の回復には睡眠が必要なのです。

HSPの恋愛あるある10選⑩涙もろくなる

HSPにおいての恋愛関係は上手くいっているからこそ不安になったり、「もし離れていってしまったら」と妄想を膨らませることが増えていきます。

そんな中、交際がマンネリ化して今別れたらと考えることが少なからずあるのですが結果として別れた後のことを想像するととても悲しい気持ちになりパートナーを大切にしようと思うことができるのです。

ちなみに上記の様な妄想をしている時に感受性が高い為目の前に本当に起きている様な感覚になるくらい鮮明にイメージしてしまう為、涙を流してしまうことが多々あると言います。

HSPの恋愛あるある10選 まとめ

一般的にHSPは他人軸で物事を考える傾向があり、パートナーに対しても優しく接することができる為交際も長続きする傾向があります。

しかし結婚に関しては慎重派である一方、刺激追及型と言われるHSS型HSPの場合「新しい生活に興味がある」として比較的簡単に結婚という選択をするケースがある様です。

交際の段階でHSP気質であることをカミングアウトするというケースも増えてきており、HSPを取り巻く恋愛環境というのはHSPが知られる前と比較すると変わりつつあります。

HSPの恋愛あるある10選を読んだ後のお薦め記事


自宅からHSPの相談をしたい方向けオンラインサービス <AD>

【国家資格の臨床心理士に相談できる】うららか相談室
利用者満足度93%のオンラインカウンセリング。

国家資格の臨床心理士・公認心理士に気軽に相談できて的確なアドバイスを受けることができます。
HSPだけでなく仕事に就いての悩みもキャリアカウンセラーにできる為、ワンストップで悩みを解決してもらえると話題に。

臨床心理士など、150名以上の専門家に相談できる
4種類のカウンセリング方法から選べるビデオ・電話・メッセージ・対面
誰にも知られず、匿名での相談が可能
料金メッセージカウンセリング 3往復(3,960円)
ビデオカウンセリング50分(5,280円)
電話カウンセリング50分(5,280円) 
対面カウンセリング50分(5,500円)  
※価格は税込み表示

カウンセリングに満足いかなかった場合の
利用料金分のポイントを全額返還キャンペーンを実施中
※2022年3月25日(金)まで
申し込み方法STEP1 カウンセラーを探す
STEP2 申し込み
STEP3 カウンセリング
受付時間24時間予約可能・当日カウンセリング可能
支払い方法クレジットカード・コンビニ払い・銀行振込み
運営会社株式会社ココドコロ