HSPとの付き合い方

HSPの恋愛あるある5選

\満足度93%のHSP相談はこちら/

<提携先オンラインカウンセリング>

あなたの長い人生の中ではたくさんの方と出会い、恋に落ちる方も数多くあると思いますが中にはHSPのパートナーとお付き合いされる方もいると思います。


今日はHSPパートナーにありがちなこと5つを挙げてみました。

HSPの恋愛あるある5選①共感力が高い

low-angle photo of pink and orange balloons
Photo by Hybrid on Unsplash


HSPのパートナーは自分が悩んでいる時にそのことに気付いてあなたの悩みに共感してくれることでしょう。


これはHSPの素晴らしい特徴の一つなので相手の気持ちに感謝をして傍にいる様にしましょう。

HSPの恋愛あるある5選②一杯一杯になりやすい

group of people walking on the stairs
Photo by José Martín Ramírez Carrasco on Unsplash



いろいろとパートナーと予定を詰め込みすぎたり仕事上のスケジュールが一杯一杯になると
HSPの彼氏・彼女は恐らくつらくなってしまうことでしょう。


疲れているなあと感じたら気にかけましょう。

HSPの恋愛あるある5選③空腹を我慢できない

burger and fries on plate
Photo by Toa Heftiba on Unsplash


お腹が空くと我慢できないHSPのパートナーと付き合っていて「ダイエットを始めた」と聞いていたので
頑張ってねと応援していたのに初日から「やっぱり無理!」と投げ出したり突然デリバリーでオーダーしてたなんて経験ありませんか?また自分がそうしていたり。


空腹時の不快な感じ方が強いHSPにとって食べ物を我慢するという行為はかなりつらい為難しいかもしれません。決してあなたを振り回したい訳ではないのです。

HSPの恋愛あるある5選④顔色が気になる

man in black crew neck shirt wearing eyeglasses
Photo by Vinicius “amnx” Amano on Unsplash



HSPのパートナーは人の表情や声色、行動から相手の気持ちを汲み取ろうとします。

なので一緒に出掛けたり食事をしている時や会話をしている時に些細な行動一つで不安になったりもう帰りたいのかな?などといった気持ちになりやすいです。

HSPの恋愛あるある5選⑤臭い・うるさい・眩しいといった刺激が苦手

scented candle near deer horn
Photo by Priscilla Du Preez on Unsplash


HSPの彼女・彼氏とお付き合いする際は臭い・うるさい・眩しいなどの刺激には気を遣う必要があります。


日常にある何気ないこととして人混み、日の光、騒音、カフェのお香の匂いなどが刺激となりストレスになって疲れてしまうことがあるのでパートナーと話してNGでしたらなるべくそういった場所は避けてデートへ行くようにしましょう。

HSPの恋愛あるある5選を読んだ後のお薦め記事

ツールバーへスキップ