HSPとの付き合い方

HSPと三浦春馬さんについて考える

two blue beach chairs near body of water

三浦春馬さんの突然の死から来月で1年を迎えます。

人気俳優で爽やかで愛くるしい笑顔でたくさんの人達に愛されていた三浦春馬さんの訃報は日本のみならず世界中で報道され、多くの人が悲しみに包まれました。

最近よく見る記事として三浦春馬さんがHSP(ハイリーセンシティブパーソン)だったのではないかという内容です。

この記事では心理カウンセラーとして筆者の意見になりますが述べさせていただきます。

HSP(Highly Sensitive Person)ハイリー・センシティブ・パーソンとは

HSPとは1996年アメリカの心理学者のエレイン・N・アーロンにより提唱されたHighly sensitive personの略で高い感覚処理感受性を有する人、または気質のことを指します。

HSPの特徴

  • 一つのことを深く考えるのが好き
  • 共感しやすい
  • 感受性が豊か
  • 人にやさしくできる
  • 大きな音や光の刺激が苦手
  • 人混みが苦手
  • 気を読み過ぎて疲れる
  • 近くで誰かが怒られていると自分が怒られている様な気分になる
  • 忘れたい過去が繰り返し蘇る
  • 他人に何か指摘されると中々そのことが頭から離れない
  • 周りが自分をどう思っているか強く気になり不安になる

HSPとは上記の様な特徴がありますが、病院やクリニックへ行かれる際も「治療」を目的として治すものではありません。
診療やカウンセリングをお受けになる際も「HSPを治したいので薬を処方して欲しい」といったスタンスより薬物治療なしでHSP気質が改善する考え方やコツの習得を目指されたらと思います。

HSPの相談ができるオンラインサービス<AD>

【無料】HSPのための相談・掲示板アプリ「Gift」
ギフト
24時間いつでも!自分に合う先生にあらゆる悩みを相談できるSNSアプリが登場!
【Giftはこんな方におススメ】
・HSPについてオンラインで全国の専門家に相談したい
・掲示板「お悩みBOX」で、他の相談者の悩みや先生の回答が無料で閲覧できる(HSPのYahoo!知恵袋の様なイメージ)
・専門家の先生が日々役立つ知識を投稿中
料金・閲覧は無料
<相談料金>
・チャットやタイムラインへのコメント:3PT/文字(未課金の場合は6PT/文字)
・画像送信:50PT/枚
・通話相談:200PT/分
※1ポイント(PT)=1.5円で購入。
<キャンペーン>
専用アプリをインストール後にご登録キャンペーンとして、通話15分にあたる最大3,000円分のポイントをプレゼント中。まずはプレゼントポイントで気軽に【Gift】を試してみましょう。
申し込み方法STEP1 アプリをインストール
STEP2 掲示板を見る
STEP3 必要な場合はチャットもしくは通話相談でカウンセリングを受けることも可能
受付時間24時間
支払い方法クレジットカード(Google Play・Apple pay)
運営会社One-DT株式会社

体験談

体験者A子さん
体験者A子さん
臨床心理士の先生に私のとりまとめのない話を丁寧に聞いて頂いてアドバイスをもらいました。的確なアドバイスだったの自分の感情を整理することができました。
体験者B子さん
体験者B子さん
いつも人の目ばかり気になって生活してきてストレスで限界だったのですが、お悩みBOXで同じ悩みを持った人達と交流できて気持ちが楽になりました。
体験者Cさん
体験者Cさん
前の職場で人間関係について悩んでいたのですが、キャリアカウンセラーの先生へ相談してこれからのキャリアの積み方について考えるきっかけになりました。カウンセリングをきっかけに転職を決めて今では心身ともに健康な日々を過ごせるようになりました。

HSPと三浦春馬さんについて考える① HSPだった可能性は高い

people standing on stage with lights turned on during night time
Photo by Sam Moqadam on Unsplash

冒頭申し上げた通り、HSPカウンセラーとしての個人的な意見になりますが、私自身三浦春馬さんがHSPであった可能性は高いと感じています。

それは俳優としての活動のみならず、歌手としても才能を見せてらっしゃったところや周囲に悩みを打ち明けずに旅立ってしまったところを見ると芸術やアートといった才能に秀でて、自分のことを話すのが苦手でどちらかというと聞き上手なHSPの気質と合致している様に見受けられるからです。

何よりもHSPは良心的で、三浦春馬さんの優しい人柄が伝わるエピソードはたくさんある様に思います。

HSPと三浦春馬さんについて考える②考察

person looking out through window
Photo by Noah Silliman on Unsplash

三浦春馬さんが亡くなられた理由については1年が経とうとした現在においても様々な推測がされています。

私の方では故人の尊厳を傷つけるようなことはしたくない為、軽はずみな意見を述べるのは避けさせて頂きたいです。

普段明るく元気そうだった方が突然自ら死を選ばれる時は、多忙なスケジュールと過剰な減量で精神と心のバランスを崩して衝動的に行動を起こすケースが多くなかなか止めるのは難しいです。

才能あふれる芸能人の方の場合、撮影や収録による極度の緊張から疲れきってしまったり、また普段見せないプライベートなことで上手くいかずといった理由も多い様です。

いずれにしても、三浦春馬さん本人が語ることができず真実は分からないため誰も断言はできないでしょう。

https://kirakulabo.info/hss%E5%9E%8Bhsp%E3%81%8C%E5%A4%9A%E3%81%84%E6%A7%98%E3%81%AB%E8%A6%8B%E3%81%88%E3%82%8B%E8%8A%B8%E8%83%BD%E4%BA%BA%E3%81%AE%E4%B8%96%E7%95%8C/

HSPと三浦春馬さんについて考える③再発は防げるのか

selective focus photography of white and orange petaled flower
Photo by Aziz Acharki on Unsplash

人気俳優やタレントの突然の死は、その影響力から世の中に想像以上にショックを与えると言われています。

特に自ら死を選ばれたとなれば一層です。

こういったことを防ぐ為に、所属事務所によるメンタルケアや過度にスケジュールを詰め込み過ぎないことが対策としての第一歩になります。

現代ではある一定条件をクリアする会社ではメンタルケアを行う臨床心理士への専門窓口を用意したり、定期的にストレスチェックを行うことを法律で義務付けられている側面がありますが、形骸化してしまっている側面があります。

自分の才能を活かして人に生きていく力を与えてくれる貴重な人材が自ら命を絶つようなことがない様に、社会と周囲の人が動くタイミングが来ていると思います。

HSPと三浦春馬さんについて考えるを読んだあとのおすすめ記事


自宅からHSPの相談をしたい方向けオンラインサービス <AD>

【国家資格の臨床心理士に相談できる】うららか相談室
利用者満足度93%のオンラインカウンセリング。

国家資格の臨床心理士・公認心理士に気軽に相談できて的確なアドバイスを受けることができます。
HSPだけでなく仕事に就いての悩みもキャリアカウンセラーにできる為、ワンストップで悩みを解決してもらえると話題に。

臨床心理士など、150名以上の専門家に相談できる
4種類のカウンセリング方法から選べるビデオ・電話・メッセージ・対面
誰にも知られず、匿名での相談が可能
料金メッセージカウンセリング 3往復(3,960円)
ビデオカウンセリング50分(5,280円)
電話カウンセリング50分(5,280円) 
対面カウンセリング50分(5,500円)  
※価格は税込み表示

カウンセリングに満足いかなかった場合の
利用料金分のポイントを全額返還キャンペーンを実施中
※2022年3月25日(金)まで
申し込み方法STEP1 カウンセラーを探す
STEP2 申し込み
STEP3 カウンセリング
受付時間24時間予約可能・当日カウンセリング可能
支払い方法クレジットカード・コンビニ払い・銀行振込み
運営会社株式会社ココドコロ