HSPとの付き合い方

HSPが睡眠不足の時に起きる身体の不調

man sitting on chair covering his eyes

HSP(ハイリーセンシティブパーソン)にとってこれまで「睡眠」が非常に重要なことはお話してきました。

しかし現代人にとって仕事などでハードワークを求められるケースは少なくなく、中々十分な睡眠時間の確保というのは難しいと言われています。

このページではHSPが睡眠不足の時に起きる身体の不調についてお話をしていきます。

HSP(Highly Sensitive Person)ハイリー・センシティブ・パーソンとは

HSPとは1996年アメリカの心理学者のエレイン・N・アーロンにより提唱されたHighly sensitive personの略で高い感覚処理感受性を有する人、または気質のことを指します。

HSPの特徴

  • 一つのことを深く考えるのが好き
  • 共感しやすい
  • 感受性が豊か
  • 人にやさしくできる
  • 大きな音や光の刺激が苦手
  • 人混みが苦手
  • 気を読み過ぎて疲れる
  • 近くで誰かが怒られていると自分が怒られている様な気分になる
  • 忘れたい過去が繰り返し蘇る
  • 他人に何か指摘されると中々そのことが頭から離れない
  • 周りが自分をどう思っているか強く気になり不安になる

two blue cruiser bicycles on graffiti wall