その他

ADHD診断可能な愛知のクリニック・病院一覧

ADHD(注意欠如・多動症/注意欠如・多動性障害)については、昨今インターネットなどで認知される様になり自分もADHDかもしれないということで調べられる方が増えてきました。

またSNSなどでもカミングアウトする方が多く、その特徴的な出来事に悩んでいる人が多いのが現状です。

このページではADHDの診断が可能な愛知のクリニック・病院をご紹介しています。

※掲載内容はGoogle検索結果より抽出しています。実際にHSPに関するカウンセリングを行っているかどうか初診予約の際にクリニックへ直接ご確認ください。

ADHD(注意欠如・多動症/注意欠如・多動性障害) とは?

ADHD(注意欠如・多動症/注意欠如・多動性障害) は、多動性や不注意、衝動的に行動してしまう症状を指します。

主な特徴は下記の通りです。

不注意

  • 忘れ物をよくする
  • 遅刻をしてよく怒られる
  • 書類など提出期限を守れない
  • ケアレスミスが多い
  • 順序立てて進行することができない

多動性

  • ずっと手足をせわしなく動かしている
  • 順番を守れない

衝動性

  • 急に走ったりする
  • じっとしれられない
  • 人の邪魔をする

ADHD診断可能な愛知のクリニック・病院一覧①

ADHD診断可能な愛知のクリニック・病院一覧①

ココカラハートクリニック

〒461-0001
名古屋市東区泉1-23-36 NBN泉ビル4F

ADHDとは、不注意や多動性、衝動性を特徴とする発達障害です。今までは、子供に特有なものであるというイメージが多かったですが、最近は成人にも見られることが多くなってきており、「大人のADHD」と呼んでいます。

しかし、ADHDは大人になってから発症するものではありません。12歳以前に不注意と多動・衝動を中心的な特徴と認め、成長に伴い軽快する症状もあるのですが、一部は成人期まで持ち越して持続します。特に不注意や衝動性は大人になっても残る方がいます。

大人になるまでの間に問題が生じないよう、本人や周囲の方が工夫してきたという場合や、問題が繰り返しが生じており「やる気がない」「だらしない」など言われ続けてきて、それに耐えてきたという方もいるかと思います。

ADHD診断可能な愛知のクリニック・病院一覧②

ADHD診断可能な愛知のクリニック・病院一覧②

ひだまりこころクリニック

”大人になるからこそ”、大きな悩みになってしまうのが特徴です

”実は小さい頃から違和感を抱えている方も多く”、大人になるにつれて、悩んだり症状が出やすい環境が多岐に渡って出現してしまっているというのが“大人のADHD・発達障害“の特徴なのです。

症状はすべての症状が揃うのではなく、コミュニケーションの不得手のみであったり、多動性の目立つ症状であったりなど様々ですので、まずはお気軽にご相談ください。

ADHD診断可能な愛知のクリニック・病院一覧③

ADHD診断可能な愛知のクリニック・病院一覧③

みずほクリニック

ADHDがある人は、自分を冷静にみることが苦手なケースが多いです。「できると思っている事」と「実際にできていること」に開きがあり、それが自信喪失の一因になっています。

常に、1日を通して等身大の自分をみつめることが大切です。まずは現実をみつめ、その後、自分を自主的に見つめて対策を図る癖を付けましょう。

周囲の人と連携体制を築くと、1日を通した問題点に気づきやすくなります。なにもかもできるようにする必要はありません。ありのままの等身大の自分をみつめて、「今できている事」を自己評価し、良い面を広げていくようにしましょう。そして、一人で抱え込まず、お気軽にクリニックにご相談下さい。

ADHD診断可能な愛知のクリニック・病院一覧 を読んだあとのおすすめ記事