その他

ADHD診断可能な大阪のクリニック・病院一覧

ADHD(注意欠如・多動症/注意欠如・多動性障害)については、昨今インターネットなどで認知される様になり自分もADHDかもしれないということで調べられる方が増えてきました。

またSNSなどでもカミングアウトする方が多く、その特徴的な出来事に悩んでいる人が多いのが現状です。

このページではADHDの診断が可能な大阪のクリニック・病院をご紹介しています。

※掲載内容はGoogle検索結果より抽出しています。実際にHSPに関するカウンセリングを行っているかどうか初診予約の際にクリニックへ直接ご確認ください。

ADHD(注意欠如・多動症/注意欠如・多動性障害) とは?

ADHD(注意欠如・多動症/注意欠如・多動性障害) は、多動性や不注意、衝動的に行動してしまう症状を指します。

主な特徴は下記の通りです。

不注意

  • 忘れ物をよくする
  • 遅刻をしてよく怒られる
  • 書類など提出期限を守れない
  • ケアレスミスが多い
  • 順序立てて進行することができない

多動性

  • ずっと手足をせわしなく動かしている
  • 順番を守れない

衝動性

  • 急に走ったりする
  • じっとしれられない
  • 人の邪魔をする

ADHD診断可能な大阪のクリニック・病院一覧①

かわぐちクリニック

かわぐちクリニック

大阪市北区紅梅町2-2 JR東西線「大阪天満宮駅」より徒歩2分、地下鉄「南森町駅」より徒歩3分

ADHDは発達障害の一つで、もともと子どもの疾患です。その特徴には不注意、注意散漫、落ち着きのなさ、多動、気の短さ、衝動性があり、多くの場合、子どもの時に気付かれます。しかし、多動が目立たない不注意優勢型ADHDの場合、単なる個性と考られ周囲が疾患と気付かないまま、大人になることがあります。そういった場合、大人になった際に職場などで何らかの不適応を起こしやすく、うつ病や不安障害などを発症することがあります。幼少時から存在したADHD症状に、大人になって初めて気付くこと、それが大人のADHDと呼ばれるものです。

大人のADHDが注目されたのは、2000年に「片づけられない女たち」という大人のADHDに関する翻訳本が出版されたことがきっかけです。この本を読んだ多くの大人のADHDの方が病院を訪れました。そして、彼らが「自分は一生懸命やっているが思うようにいかない」「わがまま、根気がないなどと言われてきた」「何か違和感や生きにくさを感じて生きてきた」「ちょっと落ち着きのない変わった子と思われていた」など、さまざまな思いを抱えていたことがわかりました。

大人のADHDは、周囲の理解と本人の工夫で社会適応が十分可能です。社会で大きな成功を収めている人も数多くいます。(HPより引用)

ADHD診断可能な大阪のクリニック・病院一覧②

大阪メンタルクリニック

大阪メンタルクリニック

大阪梅田駅徒歩2分

ストレスの多い現代社会においては、心の病はますます多様化、増大する一方です。一人で悩んでいらっしゃる方は是非もう一歩勇気を出して入ってみて下さい。当クリニックは、あなたが笑顔で帰って頂けるようにお手伝いをいたします。

うつ病・双極性障害・気分変調症・気分循環性障害・社交不安障害・パニック障害・PTSD・強迫性障害・ADHD、ADD、LD、ASD等の発達障害の疾患に対する治療を主に行っています。これらの疾患は、早期発見・早期治療が重要です。症状の悪化を抑えるためにも、つらい・おかしい…と感じたら、一人で悩まずにお早めに受診下さい。

1人1人の患者様との対話を重視した治療を行い、皆様が少しでも早く元の生活に戻って頂けるようお応えしたいと考えています。気になること、分からないことがあれば、どんな些細なことでも構いませんのでご相談下さい。(HPより引用)

ADHD診断可能な大阪のクリニック・病院一覧③

天王寺しみずクリニック

天王寺しみずクリニック

大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目3番15号阿倍野共同ビル4階 06-6624-5151

当院の理念 

医療とは、時に癒し、しばしば和らげ、常に慰む。
精神科医療は、風邪のようにすぐにすっかり治る、という事が少ないです。
症状があっても主体的な生活が送れるよう、支えていきます。 

共同生活の向上に貢献する。
生活に役立つ品質の優れたものを供給する。 

地域医療へ貢献する。
精神科医療が十分行き渡っているとはまだ感じ難いです。
専門的な分野で社会貢献をする。 

水のように、
必要な物だが普段意識しないような、低侵襲な医療を提供する。
時に温かく、時に冷静に。(HPより引用)

ADHD診断可能な大阪のクリニック・病院一覧 を読んだあとのおすすめ記事