HSPの基本情報

HSS型HSP診断テスト

HSS型HSPのHSSはHigh Sensation Seekingの略で、刺激探求型HSPと呼ばれ刺激を求めるのに繊細さを持ち合わせるタイプになります。
このページではHSS型HSPであるかどうか目安となる診断テストをご用意しています。

HSS型HSP診断テスト 項目

  • 安全であれば新しい体験をどんどんしてみたい。
  • 一つの場所に居続けるより新しい場所へ行ってみたい。
  • スキー、ロッククライミング、サーフィンなど、スリルを感じるスポーツをしてみたい。
  • 長く家にいると落ち着かずにストレスを感じる。
  • 何もせずに待つのは嫌だ。
  • 同じ映画を2度見たいと思わない。
  • あまり自分に馴染みがないものを好む。
  • 何か変わったものを見るとそれについて調べたい。
  • 毎日同じ人と過ごすのは退屈だ。
  • 友人に行動が読めないと言われる。
  • 新しいエリアを探索するのが好きだ。
  • 繰り返す単調な日常生活を避けたい。
  • 自分にとって刺激になる芸術に興味がある。
  • 気分を上げてくれる物が好き。
  • 行動が読めず新しい発見をくれる友人を好む。
  • 新しくて面白い場所に居るのが好き。
  • 旅行へ行くなら国や場所が多ければ多い方がいい。
  • できるなら探検家になりたい。
  • みんなで冗談やリラックスして話している様な時はそれを楽しんでいる。

HSS型HSP診断 結果(女性の場合)

女性の場合:
11個以上のアイテムをチェックした場合、あなたはおそらくHSS型HSPに当てはまります。7つ以下の項目をチェックした場合、HSS型HSPではありません。8、9、または10の項目をチェックした場合、中度のHSS型HSPです。

HSS型HSP診断 結果(男性の場合)

男性の場合:
13個以上のアイテムをチェックした場合、あなたはおそらくHSS型HSPに当てはまります。9つ以下の項目をチェックした場合、HSS型HSPではありません。10、11または12の項目をチェックした場合、中度のHSS型HSPです。

開業価格/HSPに関する質問とご相談お受けします 現役HSP心理カウンセラーによるカウンセリング