HSS型HSPについて

HSS型HSPだと思う芸能人について

以前、このブログ内でも「HSPをカミングアウトした芸能人」を取り上げて今でも大きな反響を頂いています。

それでは刺激追及型と言われるHSPタイプは芸能人の中にどれくらいいるのでしょうか?

個人的にはテレビの収録などは刺激に溢れていますから、実は芸能人の方はHSPといってもこのHSS型HSPが多いのではないかと思っています。

個人的な見解ですが、HSS型HSPから見てHSS型HSPに見える芸能人の皆さんを挙げさせていただきました。

HSS型HSPだと思う芸能人① 田村淳さん

株式会社プラセム、ロンドンブーツ1号2号の田村淳 さんが公式アンバサダーを務める『中小企業からニッポンを元気にプロジェクト』に参画|株式会社プラセムのプレスリリース

ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんはご自身でもHSPであることをカミングアウトして大きな話題になりました。

昨年あったHSPブーム?みたいなものの火付け役だったと思います。

ただ個人的には淳さんは刺激追及型のHSS型HSPなのではないか?と思う節があります。

それは淳さんがカミングアウトした際に「お前は繊細ではない」とかなり周囲から批判があったそうですが、私も淳さんがHSPと言われても今一ぱっとしませんでした。

しかし、刺激を求めてお笑いの世界のみならず、音楽など様々なジャンルにチャレンジしている姿を思い浮かべるとHSS型HSPと言われても合点がいくような気がします。

HSS型HSPだと思う芸能人② 三浦春馬さん

送料無料】三浦春馬 厳選写真フォト10枚セット A | 新品・中古のオークション モバオク

二人目は昨年、多くの人に惜しまれながら亡くなられた三浦春馬さんです。

俳優として優れた才能を発揮されて、その愛くるしい笑顔でファンも多かった三浦さん。

トップ俳優の突然の死に大変驚きました。

行き過ぎたスケジュールに苦しんでいたという話もありますが、理由は誰にも分かりません。

亡くなった直後に歌手としての新曲もYoutube上に公開されていまだに多くの再生回数を集めています。

刺激が多い芸能界の世界で、その表現力と音楽のシーンでも才能を見せていたことを考えるとHSS型HSPであると言われても納得できる様な気がします。

HSS型HSPだと思う芸能人③ 嵐の大野智さん

people seated at the table in room
Photo by ray sangga kusuma on Unsplash

嵐の大野智さんは言われたら「あ~」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

一見寡黙で笑いを取ったりする空気は読めるのでもしかしたらHSP(ハイリーセンシティブパーソン)の方かな?と思うところもあるのですが、アートなどの創作活動を自分でやられていたり、やはり刺激が強い芸能界というお仕事でトップとして活躍されてらっしゃるところをみるとHSS型HSPではないか?と感じます。

HSS型HSPだと思う芸能人④ SMAP 香取慎吾さん

100万ショップ突破のネットショップ作成サービス「BASE」、香取慎吾さんを起用したTV-CMを放送開始。|BASE株式会社のプレスリリース

引き続き3人目も嵐の大野さんに続いてジャニーズ出身のタレントさんになるのですが、SMAPの香取慎吾さんです。

香取さんもドラマ、歌、アートと活躍されていて時々その明るいキャラクターの合間に影を見せる様な笑いの取り方をしたり少し繊細なイメージを個人的に持っています。

又、以前メディア上で匂いに敏感であることもお話されていたのでHSPの繊細さも持ち合わせてらっしゃるのかなと感じています。

HSS型HSPだと思う芸能人⑤ 長谷部誠選手

長谷部誠の画像 - 原寸画像検索

長谷部誠選手は現役のプロサッカープレイヤーです。(※2021年現在)

その活躍は代表の試合や国内のみならず海外にまで及んでいて2007年からはドイツのプロチームへ移籍してプレーされています。

長谷部選手といえば著書「心を整える」が話題になるなどメンタルケアにも知見がおありです。

それはやはりプロ選手である以上、心技体の部分で常にベストに近い状態でいなければならないというプロ意識からでしょうか。

長谷部選手といえば長年代表チームでもキャプテンを務められ、そのリーダー気質の部分はHSS型HSPの特徴と合致している様にも見えます。

ドイツのプロリーグで長年活躍される行動力とチームからも信頼が厚いという話を聞くとやはりHSS型HSPの気質があるのかなと思います。

HSS型HSPだと思う芸能人を読んだあとのおすすめ記事