HSP専業主婦

HSP主婦が好きなことを仕事にできた方法

現代の夫婦のあり方は共働きである形であることが多く、収入も旦那さんの仕事だけでは中々上がらない為、二馬力で頑張ろう!と思っているHSP主婦の方がいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方向けに自分の好きなことを仕事にする為の準備方法を述べていきます。

HSP主婦が好きなことを仕事にできた方法①自分の強み弱みを書き出す

fountain pen on spiral book
Photo by Aaron Burden on Unsplash

まずはノートとペン、もしくはパソコンのドキュメントを開いてください。

そこに自分が強みや弱みだと思うことを書き出してみてください。

例えば、コツコツした作業が得意、人混みが苦手、書類作成ができる などなどです。

自分を知るところから始めてみましょう。

HSP主婦が好きなことを仕事にできた方法②自分がやりたいこと、やりたくないことをまとめる

person using MacBook
Photo by Christin Hume on Unsplash

そこにできる、できない考えずに自分がどんなことをして仕事にしてみたいか思うまま書き出してみましょう。

なんとなくやりたいことがおぼろげだった内容が自分がやりたいことを見える化することで目標がはっきりしてきます。

又、セラピストになりたいや動画編集など一見「できないよなあ」と思っている様なことでもいざ調べてみると意外にできてしまったりするものです。

HSP主婦が好きなことを仕事にできた方法③とりあえず動いてみる

white ceramic mug on table
Photo by Danielle MacInnes on Unsplash

人間は行動する前は非常に億劫でほとんどの方は想像するけど実現に向けての動き出しができないでいます。

しかし、いざやりたいことに向けて重たい腰を一度上げてしまえばスルスルと行動することができます。

なんとなく難し過ぎて自分には無理だと思っても1日情報収集してみたら「1カ月オンラインで勉強したら仕事にできそうだな」とか「意外にライバルがいないからやっていけるかも」と光が見えてくることもあるのです。

HSP主婦が好きなことを仕事にできた方法を読んだあとのおすすめ記事

<累計メール相談数が100件を越えました>
HSP相談