HSPとの付き合い方

HSPは甘えるのが下手だと思う理由について

silhouette of man looking star during sunset

HSP(ハイリーセンシティブパーソン)は甘えであるという世の中の見方がある様で、HSPであることを周りに話したらまるで自分が努力をしてないかの様な言葉を言われたという話はよく聞きます。

それではHSPは周囲に甘え様として自分がHSPであることを話すのでしょうか?

私はHSPの気質について理解していますので、HSPは甘えたくて周囲にカミングアウトしたい訳ではなないという気持ちはよく分かります。逆に他人に甘えるのが下手な部類だと感じています。

このページではHSPは甘えるのが下手だと思う理由について述べていきます。

HSPは甘えるのが下手だと思う理由について①周囲に迷惑をかけたくないから

two men and four women meeting in office
Photo by Akson on Unsplash

HSPは周囲に気を遣うことができると言われています。又、協調性が高くチームの輪を大切にします。

逆にチームの輪を乱す様な人とはあまり仲良くできないですし、したいとも思いません。

HSS型HSPの場合は飲み会の幹事などになる機会が結構な頻度であるかと思いますが、周囲に暇そうにしてる人がいたら積極的に声をかけたりThe気遣いさんと言った感じです。

ですので、逆に自分が周りに迷惑をかける様なことは好んで行わないのです。

HSPは甘えるのが下手だと思う理由について②自分のことは自分でしたい

person walking holding brown leather bag
Photo by Marten Bjork on Unsplash

HSPは前述した周りに迷惑をかけたくない気持ちが強い為、自分のことは極力自分で完結させたいですし周りに頼むのも下手です。

仕事を他人にお願いしたいと思うこともあるのですが、依頼すればその進捗が気になりますしだったら自分でやってしまおうというのがHSP気質として現れることがあります。

そういったHSPなりの気遣いから他人に甘えるのは非常に上手くないといったところだと思います。

これは責任感が強いとも言えるかと思います。

HSPは甘えるのが下手だと思う理由について③警戒心が強い

three brown deer on grass field
Photo by Saad Chaudhry on Unsplash

HSPは気質として危険察知の能力に優れている為、「この人に話したらちゃんと言いふらすことがないか」「誠実に対応してくるか」というところを洞察しようとします。

ですので、誰かまわず自分のことを話したりせずにどちらかというと聞き上手な部類に入ると思います。

受け身になるので甘えられたり、慕われたりはするけれども自分から甘えるのは心を許している信用できる人にしかしない様な印象があります。

HSPは甘えるのが下手だと思う理由についてを読んだあとのおすすめ記事

<累計メール相談数が100件を越えました>
HSP相談