HSPと仕事

HSPは仕事が続かない!?

仕事が続かないという悩みを持ったHSPはたくさんいらっしゃいます。
当たり前ですが、これはHSPがだらしないからとか仕事が嫌いだから
短期間で仕事を辞めてしまうという訳では決してありません。
それではなぜ仕事が長く続かないのか考えてみましょう。

HSPは頑張りすぎて仕事が続かない

HSPは人からどう思われるか強く気になったりや頼まれ事に対して断ることが苦手な為、自分に仕事が集中する傾向があります。
それらをきっちりやろうとするので周りからの評価も真面目や信頼できると思われている方が多い様に思います。

ただ本人から見るととにかく常に任されたタスクのことが頭から抜けず
家に帰るとぐったりしてしまうということもあったりと大変疲弊しているのです。当然休むことで回復しますがそういった生活の繰り返しになりますので刺激が多い仕事に対しては疲れ果てて退職に踏み切るという行動に繋がるのです。

刺激が強いからHSPは仕事が続かない

特にこれはオフィスや会社員勤めをしている方に言えることなのか上司や部下との関係、電話の音、たくさんの人の声などHSPにとって刺激となるものだらけで環境に疲れるということも十分要因になることがあります。