HSPとの付き合い方

HSPの逃げ癖を変える5つの方法

HSPは感受性が強くストレスを抱えやすいため毎日の生活に対して息苦しさを感じることがあります。


しかし周りの雰囲気や人の顔を伺って我慢することが多いHSP。

しかしコップの水が溜まっていけばいずれ溢れてこぼれるようにこの我慢は続きません。

我慢できなくなった時に突然今まであった人の付き合いや働いていた会社を辞めてしまうHSPがいることは事実です。

かく言うHSS型HSPの私も約20年続けたライフワークを突然止めた経験があります。


同じ環境や人との付き合いをずっと続けていくことで飽きや人の悪いところに目がいきがちになっていたんですね。

今考えてみると思慮深いところにはまって負のスパイラルに嵌っていった気がします。

このページではHSPの逃げ癖について考えていきます。

HSPの逃げ癖を変える5つの方法① 自分を責めない

white and red street signage
Photo by Frank Busch on Unsplash

HSPは物事を深く考える気質があり、自分のことを考える際にあまり自分を肯定することができず責める傾向にあります。

なのであなたが辛くなって止めたり、環境を変えたことを自分で「逃げた」とまるで自分が悪かった様に追い込んで行ってしまいます。

せっかくストレスから離れるチャンスを自分で作ったのに苦しんでしまったら元も子もないことになります。

あなたはこれまで一生懸命頑張ってきました、そして人生には時には休息は必要です。


自分を責めることを止めて、未来に対して不安に思うことを止めて、今はその時を過ごすことに集中してあなたが取った行動を肯定してあげましょう。

HSPの逃げ癖を変える5つの方法② 定期的にリフレッシュする

brown canoe on body of water near green grass field during daytime
Photo by Chalo Garcia on Unsplash

これは環境を変えようと行動を起こす前に自分のコンディションを改善させて「明日も頑張ろう」と考える方向に進めていくってことですね。

なにもあなたが今考えているストレスは少し疲れてるだけで回復すればポジティブに考えることもできる可能性があります。

いろんな情報や感情で心が一杯になってしまっているのであれば、ちょっと遠出して新しい場所へ足を運んでみたり、マインドフルネスで脳を回復させたりとリフレッシュさせてみましょう。

HSPの逃げ癖を変える5つの方法③ 環境を変えただけと考える

ocean waves crashing to shore
Photo by Michael Olsen on Unsplash

HSPが活躍できる世界はあなたが毎日見ている世界だけではありません。

学校、会社、住んでいる場所など変えることであなたの気持ちも晴れて次へ進むきっかけとなることは大いにしてありえることです。

例えば毎日自分に合わないと感じている仕事を続けることはあなたにとってとても辛いことでしょう。


責任感の強いHSPにとって「自分が抜けたら大変なことになる」と思いがちなのですが、
あなたがたとえばその場所を去ったとして新しい人が入り、社会は上手く回る様になっています。

結果としてあなたは今いる場所に対して息苦しさや生き甲斐を感じないのであれば
場所を変えることは逃げたということにはならないのです。環境を変えることで変わる人生はあります。

HSPの逃げ癖を変える5つの方法④ 他人は他人である

silhouette photography of person
Photo by Greg Rakozy on Unsplash

HSPであるあなたはとても周りに気を遣い、他人の意見を尊重して生きてこられたと思います。


今抱えていることに対して自分が辞めたら周りから何を言われるか分からないと思っている節もあるでしょう。

しかし、言われるのは始めだけで時間が経つに連れて他人はあたなのことを考えなくなります。


あなたが思っているほど、人は他人に対して興味を持ち続けることはしません。


他人の人生を生きるのではなく、自分の人生を生きていく考え方へマインドシフトしていきましょう。

HSPの逃げ癖を変える5つの方法⑤ 失敗は許される

low-angle photography of palm tree during daytime
Photo by Jared Rice on Unsplash

あなたが逃げることが悪いことと考えている理由の一つに周りへの迷惑に加えて、辞めて環境を変えることは失敗がゆるされないことと思われているかもしれません。

しかし長い人生を歩んでいく上で数えきれない程の失敗の経験を抱えて人は生きていきます。


あなたがこれから決断していくは決してマイナス面だけではなく、例え失敗だとしても後々取り返すことができるくらい前進することもあるのです。

失敗が許されないから逃げられないということはないのです。

HSPの逃げ癖を変える5つの方法を読んだ後におススメ記事