HSPとの付き合い方

HSPにおすすめしたい気持ちの切り替え方15選

HSP(ハイリーセンシティブパーソン)気質の方は、普段から色んなことに考えを巡らせていてその気持ちを切り替えるのが中々難しいことかと思います。

しかし自分にとってプラスにならないことをいつまでも引きずりながら生活することはそれこそストレスです。

今日はHSPが気持ちを切り替える為に必要な行動について挙げていきます。

目次
  1. HSP(Highly Sensitive Person)ハイリー・センシティブ・パーソンとは
  2. HSPにおすすめしたい気持ちの切り替え方①
    感情を無理に抑え込まない
  3. HSPにおすすめしたい気持ちの切り替え方②
    ノートに書いたり、人に話す
  4. HSPにおすすめしたい気持ちの切り替え方③
    始めて行く場所、芸術に触れる
  5. HSPにおすすめしたい気持ちの切り替え方④
    疲れたらしっかり睡眠を取る
  6. HSPにおすすめしたい気持ちの切り替え方⑤
    雑念を気にしない
  7. HSPにおすすめしたい気持ちの切り替え方⑥運動をする
  8. HSPにおすすめしたい気持ちの切り替え方⑦マインドフルネス
  9. HSPにおすすめしたい気持ちの切り替え方⑧好きなものを食べる
  10. HSPにおすすめしたい気持ちの切り替え方⑨過去は変えられないと認識する
  11. HSPにおすすめしたい気持ちの切り替え方⑩ペットを飼ってみる
  12. HSPにおすすめしたい気持ちの切り替え方⑪スマートフォンから離れる
  13. HSPにおすすめしたい気持ちの切り替え方⑫美容に気を付けてみる
  14. HSPにおすすめしたい気持ちの切り替え方⑬買い物をする
  15. HSPにおすすめしたい気持ちの切り替え方⑭落ち込んだ原因とは距離を持つ
  16. HSPにおすすめしたい気持ちの切り替え方⑮部屋を片付ける
  17. HSPにおすすめしたい気持ちの切り替え方まとめ
  18. HSPにおすすめしたい気持ちの切り替え方5選を読んだ後のおすすめ記事

HSP(Highly Sensitive Person)ハイリー・センシティブ・パーソンとは

HSPとは1996年アメリカの心理学者のエレイン・N・アーロンにより提唱されたHighly sensitive personの略で高い感覚処理感受性を有する人、または気質のことを指します。

HSPの特徴

  • 一つのことを深く考えるのが好き
  • 共感しやすい
  • 感受性が豊か
  • 人にやさしくできる
  • 大きな音や光の刺激が苦手
  • 人混みが苦手
  • 気を読み過ぎて疲れる
  • 近くで誰かが怒られていると自分が怒られている様な気分になる
  • 忘れたい過去が繰り返し蘇る
  • 他人に何か指摘されると中々そのことが頭から離れない
  • 周りが自分をどう思っているか強く気になり不安になる

HSPにおすすめしたい気持ちの切り替え方①
感情を無理に抑え込まない

man standing on sand while spreading arms beside calm body of water
Photo by KAL VISUALS on Unsplash


HSPは周りの気持ちや空気を読みすぎる為、わがままになれない傾向にあります。故に我慢をして悲しい気持ちやストレスを抱えていることが周りからも分かづらく溜め込んでいってしまうのです。

そんな時は思いっきり泣いてみたり、大声で叫んでみたり(周りに迷惑にならない場所で)、ヘッドスパやショッピングで自己投資してストレスを解消しましょう。

HSPにおすすめしたい気持ちの切り替え方②
ノートに書いたり、人に話す

person writing on white paper
Photo by NeONBRAND on Unsplash


今もしストレスや我慢をしているHSPさんがこの記事を見ていらっしゃったらその気持ちを友達や家族に話したり、ノートに書いて言語化しましょう。

きっと具体的な解決策が見当たらなかったとしても、言葉にすることで気持ちが少し楽になったり改善することは多くの場合であります。

HSPにおすすめしたい気持ちの切り替え方③
始めて行く場所、芸術に触れる

low angle photography of brown concrete building
Photo by Sung Jin Cho on Unsplash



HSPは感受性に優れ、美しい景色や芸術、旅行先で新しいパワーを得て明日への活力が湧いてくることでしょう。
家にいて1人で物思いにふけるのもHSPにとって大事なことなのですが
ずっと家に居てさらにネガティブな気持ちが増幅することもありますので
まだ見たことがない物や場所に触れることで前向きに考えられる様になるのです。

HSPにおすすめしたい気持ちの切り替え方④
疲れたらしっかり睡眠を取る

white bed linen with white pillows
Photo by Adam Winger on Unsplash



HSP気質の方は非HSPと比較すると睡眠をよく取る傾向にあると言われています。それはやはり色んな思考を巡らせてる為疲労が蓄積されてるいのか、刺激によるストレスなのか気付かない内に疲労しているのかもしれません。

ただこの疲労はしっかりとした睡眠を取ることで回復しますし、刺激を遮断してベットや布団でゆっくり休むことは気分転換にもなりますのでおススメです。

HSPにおすすめしたい気持ちの切り替え方⑤
雑念を気にしない

architectural photography of white stair
Photo by Start Digital on Unsplash



仕事終わりや悩み事がある時にHSPはネガティブな感情が沸きやすい状態になります。例えば人と話している時に何か裏があるのではないかと疑い深くなってしまったり。

頭の中に浮かんでくることは必ずしもあなたが本来考えたい本心でないこともあります。ぱっと浮かんで消えいくことがあって当然なので
細かい心の揺れ動きにフォーカスしないようにしてください。

HSPにおすすめしたい気持ちの切り替え方⑥運動をする

woman walking on pathway during daytime

適度な運動にはメンタル的にリフレッシュ効果があり、心拍数が上がり交感神経が活性化されます。 交感神経が優位な時間が増えると人は物事に対して意欲的になって毎日をポジティブに過ごすことができるのです。

運動後にはスッキリした気分になることで、生活習慣病の予防や肥満対策にも有効です。

1日をより良いものにする為に汗を流す習慣を作っていきましょう。

HSPにおすすめしたい気持ちの切り替え方⑦マインドフルネス

woman sitting on seashore

「そんなに頭を使ってない」と思う方もいるかもしれませんが、脳疲労の原因は雑念。脳のエネルギー消費の60%は雑念を考えている時だと言われています。(前述した通り)

例えるなら車の無駄なアイドリングみたいなものですね。

そんな時はマインドフルネスがおススメです。

HSPにおすすめしたい気持ちの切り替え方⑧好きなものを食べる

pizza with berries

人間にとって食事は毎日決まって行うルーティーンです。

気分がいまいち優れない時は思い切って自分が好きなものを食べてみることをおススメします。

空腹時はストレスホルモンでイライラすることがありますが、食事を摂ることでそれらが緩和されると言われています。

特に好物であればその効果はより大きくなるのです。

HSPにおすすめしたい気持ちの切り替え方⑨過去は変えられないと認識する

selective focus photo of brown and blue hourglass on stones

HSPは過去にあった出来事や他人に言われたことに対して忘れずにずっと引きずってしまう傾向があります。

しかし実際に過去のことを考えてそれに囚われていても未来が好転することはまずありません。

そして過去に起きたことを考えていも過去を変えることはできないのです。

この事実を頭で認識する為に言葉に出して「過去とは変えられないんだ」「過去の事を考えない」と発して見ることでより脳でそのことを認識しやすくなります。

HSPにおすすめしたい気持ちの切り替え方⑩ペットを飼ってみる

blue beta fish on pet tank

嫌なことがいつまでも頭から抜けない時は内面的な部分に呼びかける方法と合わせて他の事に集中できる環境を整えていくと良いでしょう。

具体的にはペットを飼ったり、動物を触れ合う時間を設けることです。

HSPはとても良心的で動物に対しても優しくすることができます。かわいい動きをする動物を見ているとそれだけで幸せな気分になれるかもしれません。

HSPにおすすめしたい気持ちの切り替え方⑪スマートフォンから離れる

Android smartphone on Apple magic keyboard

今やスマートフォンは人の生活から切っても切れないくらい便利で毎日使うデバイスとなりました。

ただ気持ちを切り替えたい時に例えば残酷なニュースや他人を誹謗中傷する様な文言を見てしまうと更に気持ちを落ち込ませる原因となりかねません。

1日の内数十分でもいいので意識的にスマートフォンを手に取らない時間を作って頭をリフレッシュさせましょう。

HSPにおすすめしたい気持ちの切り替え方⑫美容に気を付けてみる

white plastic pump bottle beside pink tulips and gray towel

気分を切り替えたい時に自分の容姿(見た目)を少し変えてみることは有効な方法です。

気持ちを変えると言っても見た目上なにか変わることはないので、一気に見た目を変えて「変わった自分」を演出することで新しい気分になることができます。

例えば美容院で髪を切ってみたり、普段着ないジャンルのファッションにチャレンジしてみたり、エステに行ってみたりとたくさんの方法があります。

コツとしてはそれらを行ったあとに古い自分を脱ぎ捨てるイメージを持つとより効果でしょう。

HSPにおすすめしたい気持ちの切り替え方⑬買い物をする

これはよく言われているストレス解消法にもなると思うのですが、買い物をして気持ちを変えていく方法です。

人は何かお金を払って物やサービスを受けると一時的に気分が高揚します。

普段頑張っている自分へのご褒美として買いたいものを買うという行為は精神衛生上良いことかと思います。

ただ必要以上に買ってしまって生活に四苦八苦してしまっては元も子もないないので、計画的に購入していく様にしましょう。

HSPにおすすめしたい気持ちの切り替え方⑭落ち込んだ原因とは距離を持つ

person looking out through window

あなたの気持ちを落ち込ませた原因がはっきり分かっている場合は、その原因からは距離を置きましょう。

例えば他人に何か言われたという場合はその人とはしばらく距離を置いてみるとか、苦手なことをしてできない自分に対してがっかりし場合はそれをしない様にするということです。

せっかく気持ちを切り替えようとしてもそれをぶり返してしまえば今までの努力が水の泡になってしまうので気を付けましょう。

HSPにおすすめしたい気持ちの切り替え方⑮部屋を片付ける

silver iMac turned off on white wooden desk

気持ちが塞ぎこんでいる時はどうしても身なりや部屋が汚くなりがちです。

気持ちを切り替える時に自分の目に頻繁に入る範囲で綺麗にしておくだけで気持ちを変えることができます。

またHSPは感受性が豊かなため、綺麗なものを見た方がより精神的に良い方向に作用するということもあります。

HSPにおすすめしたい気持ちの切り替え方まとめ

HSPの気持ちの切り替え方、皆さんいかがでしたでしょうか?

感じ方に個人差はあるかと思いますが、実際私自身が実践していることからその効果は実感しています。

HSPにとって身体的な休息は必要ですが、あまりじっと家に居すぎることもそれがストレスになることがあります。

適度に休んで、適度に遊んだり出掛けてみる。そんなゆっくりとした生活がHSPには向いているのかもしれません。

HSPにおすすめしたい気持ちの切り替え方5選を読んだ後のおすすめ記事