HSPとの付き合い方

HSPによくある性格の傾向5選について

assorted-color Ninjago plastic figures

HSP(ハイリーセンシティブパーソン)と話しているとかなりはっきりとその性格について傾向を感じることがあります。

果たしてそのHSPの性格というはどんなものなのでしょうか?

このページではHSPによくある性格の傾向について述べていきます。

HSPによくある性格の傾向5選について①良い人・優しい人

girl in red and white plaid scarf standing under red flowers
Photo by Maryam Badamchi on Unsplash

周囲からの評価として良い人と言われることはHSPであると多々言われることがあると思います。

それは良心的であるということです。

他人のことを優先して相手にとって一番良い選択とは何かという点を考えて行動できるため良い人、優しい人というのはまさにその通りだと思います。

HSPによくある性格の傾向5選について②とても真面目

person using MacBook Pro
Photo by Glenn Carstens-Peters on Unsplash

HSPは周りに迷惑をかけたり、怒られたりすることに非常に恐怖心や緊張を感じる為、そういったことが起きない様に立ち振る舞いをします。

そういった姿が「真面目」と評されることが多かったりするのです。

実際カウンセリングでHSPの方々とお話してもしっかりお話を聞いて頂き、深く考えてから会話をしてくださるので真面目な方が多い印象を私も持っています。

HSPによくある性格の傾向5選について③未来のことをプランするのが得意

person writing on white paper
Photo by Kelly Sikkema on Unsplash

HSPは何か行動を起こす時には先のことを考えてリスク管理をして行動するのが得意です。

自分や周りにとって最善の選択をした未来になることを誰よりも願っているからです。

ですので、あまり明るい未来を考えられない時はとても落ち込んでしまいがちですが、逆に未来が幸せなものであると確信が持てる様な時はポジティブな気持ちで心が満たされているのです。

HSPによくある性格の傾向5選について④実は承認欲求がある

two person shaking hands near white painted wall
Photo by Chris Liverani on Unsplash

これは意外だと思われる方も多いのですが、HSPは潜在的に承認欲求を持っていることがあります。

例えば誰かの為になることを最優先に、時に自分より他人を優先して動いてしまうHSPはその後に「これで感謝されるかな?」といった様に、自分が相手にしたように相手からも自分を大切にして欲しいと思うことがあります。

しかし、実際非HSPを相手にした場合あまりそういった気持ちに気付かれるさらっと流されてしまうことが多かったりもして、そういった時はモチベーションも下げてしまったりします。

逆にとても感謝されると必要とされてるという気持ちからモチベーションが上がるのです。

HSPによくある性格の傾向5選について⑤過緊張

white flower with green leaves
Photo by Trollinho on Unsplash

これは上記で述べたところと重複するのですが、周囲へ意識がいってしまう為「こんなことを言ったら相手に嫌われるかな」「怒られたら怖い」という気持ちが何よりも先行してしまって、上司や先生など自分よりポジションが上だと思われる様な人に少し話し掛けられただけで緊張してしまうのはHSPあるあるです。

又、そういった状態ですから何か依頼されても断れずに「はい!」と言ってそれを頑張り過ぎてしまうのもよくあることです。

HSPによくある性格の傾向5選についてを読んだあとのおすすめ記事

<累計メール相談数が100件を越えました>
HSP相談