HSPとの付き合い方

HSPが苦手な飲み会に悩まずに参加できる様になるコツ

大学へ進学して飲み会の場を覚えると、社会人になっても定期的に飲み会があったりでお酒がある交流の場へ出ていくことは増えてくると思います。

しかしHSP(ハイリーセンシティブパーソン)で飲み会が苦手という方は結構いらっしゃいます。

このページではHSPが苦手な飲み会に気軽に参加できる様になるコツについて述べていきます。

HSPはなぜ飲み会が苦手なのか

HSPが飲み会を苦手とする理由はいくつかあるのですが、主な理由は以下の通りです。

HSPの飲み会が苦手な理由
  • 飲み会までの時間がどきどきする
  • 飲み会で知らない人と隣同士になると何を話したらいいか分からない
  • 飲み会が終わった後に一人反省会をしてしまう

HSPであれば思い当たる節があると思いますが、基本的に人混みが苦手なHSPにとって大人数での飲み会は苦手意識を持っていてもしょうがないのかもしれません。

HSPが苦手な飲み会に悩まずに参加できる様になるコツ①
自分のルールを決めておく

person filling clear glass with liquid
Photo by BENCE BOROS on Unsplash

HSPにとって長時間同じ場所にいて時間を過ごすことは苦痛に感じやすいシチュエーションです。

途中で帰りたいなと思ってもなかなか周りの空気を感じて言いづらかったりしてついつい我慢して長居してしまったり。

そういうことが無いように自分の中で下記の様なルールを決めておくと飲み会参加も楽になるかもしれません。

  • 帰る時間を予め幹事に伝えておく
  • 期末や送別会など重要な飲み会だけ参加する
  • 自分にとってプラスになりそうな時だけ参加する

下記の様な明確な基準を設けておくと毎回誘いがくる飲み会に対して行くか、行かないか悩まないで気持ちが楽になるかもしれません。

HSPが苦手な飲み会に悩まずに参加できる様になるコツ②
聞き上手モードで臨む

people having a toast
Photo by Elevate on Unsplash

飲み会に参加する前に、何を話そうか、面白い話ができるかと不安になって飲み会が楽しめない人は何も飲み会で喋ることだけが時間の過ごし方ではありません。

HSPは協調性に優れて聞き上手役になることが得意なので、相手から会話を引き出すことに徹するというのもテクニックに一つです。

相手の話しに対して「すごい」「え、それって〇〇なんですか?」など相槌を打つだけで相手のあなたへの印象は変わってきますので、HSP気質を活かしてその場を過ごしましょう。

HSPが苦手な飲み会に悩まずに参加できる様になるコツ③一人反省会対策

man in gray shirt sits on cliff
Photo by Elijah Hiett on Unsplash

HSPあるあるの一つで、飲み会や人と会ったあとに「あ~あんなこと言わなければ良かった」「みんなに嫌われたかな」と一人反省会で考えてしまうことです。

これは全く他の人が気にしていないのに自分だけが気にしている状況であることがほとんどで、自己満足の様な時間になってしまっています。

実際、深く考えなくてもいいですよと言っても考えてしまうのがHSPです。

悩まない為、本当に飲み会で変なことを言って場を盛り下げたのが自分なのか、嫌われる様なことをしたのか考えてみて、もしそうだってあっても飲み会に参加したメンバーと合わなかったかもといった様に他の理由に変えて考えてみることをおススメしたいです。

HSPが苦手な飲み会に悩まずに参加できる様になるコツを読んだあとのおすすめ記事

https://kirakulabo.info/hsp%e3%81%af%e4%ba%ba%e3%81%a8%e4%bc%9a%e3%81%86%e3%81%a8%e7%96%b2%e3%82%8c%e3%82%8b%ef%bc%9f/