HSPとの付き合い方

HSPが人生を楽しむ為の5つのこと

flying bird on the sky

HSP(ハイリーセンシティブパーソン)は繊細さ故に行きづらさを感じてしまったり、疲れてしまって毎日を一杯一杯に過ごしてしまうことがあります。

しかし人生は辛いことばかりではないですし、生きやすくするコツを知ると驚くほど毎日の感じ方が変わってくるのです。

このページではHSPが人生を楽しむ為の5つのことをご紹介します。

HSPが人生を楽しむ為の5つのこと①環境選び

lighted Chinese lanterns hanged on rope
Photo by Steven Wilcox on Unsplash

HSPは何気ない風景やちょっとした変化にも深く感動でき、楽しさや美しさを見つけることができます。

あなたがもし今日々の生活に少し息苦しさを感じている様でしたら、環境を変えてみることをおススメしたいです。

繊細なHSPですが、自然がある都心から離れた郊外に住んでみたり、人によっては海外へ移住してみたりと自分にあった環境を探して移動する方はけっこう多いです。

私は以前1Kのマンションに住んでいたことがあったのですが、仕事から帰って寝るだけだからと狭い部屋を選んだところ毎日閉塞感を感じる様になってしまいとても辛かった思い出があります。
※狭い部屋がダメと言っている訳ではなく、個人差があります。

自分がどんな環境に身を置くか、それは自己肯定感を高めることにも繋がりますのでよく考えて場所を選んでみましょう。

HSPが人生を楽しむ為の5つのこと②自分が得意なことをする

selective focus photography of Crayola crayons
Photo by Joshua Eckstein on Unsplash

HSPを知る前に自分の繊細さ故に不得意だったことに対して「直して出来る様になりたい」と無理をしてしまうことがよくあります。

私も人前で話すことが苦手だったのを無理やり直そうと場数をこなしていたことがありました。
※結果、ある程度話せる様になりましたがその後は気分の落ち込みがひどく誰とも会いたくなくなったりと反動がすごい印象です。

HSPの気質もそうですが、人それぞれ目の色や身長が違う様にHSP気質は直し様がないことです。

HSPだから得意ということもあるので、不得意なものを直そうとするよりも得意なところをの伸ばしていける生活をしていきましょう。

HSPが人生を楽しむ為の5つのこと③仕事を合ったものを選ぶ

person using silver imac and apple magic keyboard
Photo by Marta Filipczyk on Unsplash

人が生活する中で労働時間が占める時間は長く、そしてハードなものです。

それではそんな長時間割いているものが自分に合わないものだった場合、その人は幸せを毎日感じるでしょうか。

大抵の人は自分に合った仕事が他にあるのではないかと自問自答して遣り甲斐や生き甲斐を感じるのは難しいと思います。

繊細なHSPにとっても同じことで、自分にとって合った働き方や職種を選ぶことで毎日が圧倒的に過ごしやすくなります。

又、キャリアの面を考えても何か1本芯が通った職歴の積み方が好まれる傾向がありますので自分に合っていることと何がしたいのかを同時に考えていくようにしましょう。

HSPが人生を楽しむ為の5つのこと④刺激を避ける

woman in white dress with wings about to jump on window
Photo by Ava Sol on Unsplash

HSPにとって「刺激」は大敵です。

ここで言う刺激とは人、光、音、匂いなどで日常的に触れるものになります。

話していてあんまり自分とペースが合わない人や、強い光、不快になる音、味が刺激的な料理などはあなたが快適な毎日を過ごす為に避けて生活することをおススメします。

何となく大丈夫と思っていてもそれが積み重なると精神的な不調に繋がったりする為、注意が必要です。

HSPが人生を楽しむ為の5つのこと⑤出来は7割でいい

mason jar of paintbrush lot
Photo by Debby Hudson on Unsplash

HSP気質でよく言われることが完璧主義です。

どんなことに対しても真面目に取り組むが故に、全てに対して向き合い100%でありたいとHSPは考える傾向がありそれができないことで悲しんだりストレスになることがあるのです。

しかし実際どれも完璧にやる必要があることというには少なくありませんか?

70%の力や出来でよいものはそこにあなたおエネルギーを全て使ってしまう必要はまずないでしょう。

最初は「そんな器用なことはできない」と思われるかもしれませんが、トレーニングや経験を積むことでできるようになるのでトライしてみましょう。

HSPが人生を楽しむ為の5つのことを読んだあとのおすすめ記事

<累計メール相談数が100件を越えました>
HSP相談