HSPとの付き合い方

敏感 すぎる 自分に病気を疑っている方へ

white dandelion in close up photography

普段生活している中でどこか周りの人と違うなと感じるくらい、自分が敏感や繊細であることを心配している方はもしかしてHSP(ハイリーセンシティブパーソン)かもしれません。

このページでは敏感 すぎる 自分に病気を疑っている方向けにHSPについて解説していきます。

HSP(Highly Sensitive Person)ハイリー・センシティブ・パーソンとは

HSPとは1996年アメリカの心理学者のエレイン・N・アーロンにより提唱されたHighly sensitive personの略で高い感覚処理感受性を有する人、または気質のことを指します。

HSPの特徴

  • 一つのことを深く考えるのが好き
  • 共感しやすい
  • 感受性が豊か
  • 人にやさしくできる
  • 大きな音や光の刺激が苦手
  • 人混みが苦手
  • 気を読み過ぎて疲れる
  • 近くで誰かが怒られていると自分が怒られている様な気分になる
  • 忘れたい過去が繰り返し蘇る
  • 他人に何か指摘されると中々そのことが頭から離れない
  • 周りが自分をどう思っているか強く気になり不安になる

敏感 すぎる 自分に病気を疑っている方へ①
HSPは感受性やイマジネーションが豊か

assorted-color smoke


HSPのことをまだ詳しく知らずにその繊細さに辛く感じてらっしゃると思いますが、
HSPにも非HSPと比較して優れて感じられるポイントがあります。

HSPは美しい風景やおいしい食べ物など何気ない事柄を美しく
見せて人生をより豊かにしてくれます。

またそれらに触れる機会を持つことはあなたの気分のリフレッシュにもなります。

又、一つのことを深く考えることができるのでこれらの才能を活かしてフォトグラファーやイラストレーターなどクリエイティブな仕事をされている方もいらっしゃいます。

HSPにはたくさんの可能性があるのです。

敏感 すぎる 自分に病気を疑っている方へ②
ひらめきに優れ、行動力がある

silhouette photo of man jumping on body of water during golden hour

他の人が気付かない様な点に着目して話をすることができたり、HSS型HSPなど刺激追求型タイプでは、新しいことを求めフットワークが軽い傾向があります。

非HSPにとっては何気ないことでもHSPにとっては深く感銘を受けて行動に移すことができるので俗に言う素直な人とも称されることが多いHSP。

自身にとって刺激を取り入れ過ぎて疲れない様にコントロールして活動することで高いパフォーマンスを発揮することができるのです。

敏感 すぎる 自分に病気を疑っている方へ③
話に共感してアドバイスできる

black and silver laptop computer on white table

他人の話や相談にしっかり耳を傾け、自分の事の様に考えることができるので周囲から信頼されて頼られることが多いHSP。誠実な人と称されることも多いです。

あなたの誠実な性格は誰かを癒したり助けたりすることができる場面で活かされるでしょう。

一点分かっておきたいのがあなたは他人の話を理解する能力に長けていても、あなたの話を聞いてくれる方が聞き上手とは限りません。

あなたが話を聞いて欲しい時は信頼的できる相手をちゃんと選ぶようにしましょう。

敏感 すぎる 自分に病気を疑っている方へを読んだあとのおすすめ記事