その他

アダルトチルドレン(機能不全家族)の意味とは?

アダルトチルドレン(機能不全家族)の意味とは?

昨今、インターネットを中心にその名を聞く機会が増えた「アダルトチルドレン」ですが、大人な子供?と直訳してもあまり意味が分からないということが多いのではないでしょうか?

アダルトチルドレンとはどんな内容なのでしょうか?

このページではアダルトチルドレンの意味について解説していきます。

アダルトチルドレン(機能不全家族)ってなに?

アダルトチルドレンってなに?

アダルトチルドレンとは、現在の自分の生きづらさが”親や家族との関係にある”と考えている状態のことを指します。

例えばアルコール依存症の親の元で育った人や親からの虐待を受けていた人など、機能不全家族の中で受けた心の傷が現在の生きづらさやパーソナリティに影響している状態です。

ちなみに”機能不全家族”というのは、本来であれば安全な場所の家族が虐待や育児放棄、家族に疾患があるなどの何らかの要因でその機能を十分に果たせていない家族(人達)のことを言います。

機能不全家族の元で育つと、これまでの経験によって自己認識の歪みや対人関係がうまくいかないなどの生きづらさを抱えるケースが非常に多いです。

そもそもアダルトチルドレンというのは医学用語ではなく、診断に関係するものではありません。

ですが、過去の体験によって二次的に精神疾患(アルコール依存症・うつ病・不安障害・ひきこもり・PTSD・摂食障害eto…)の症状が現れることがあります。

アダルトチルドレンの主な特徴として生きづらさを挙げましたが、精神疾患や発達障害などの別の要因で生じている可能性が0ではないということも知っておいた方がいいでしょう。

アダルトチルドレン(機能不全家族)になる原因とは?

person in black long sleeve shirt with white background

主にストレスが常にかかっている様な家庭環境でかかる虐待が原因とされることが多いと言われています。

暴力的、アルコール依存症、ネグレクト気味な両親がいるという傾向はありますが、その他にも体質的に注意力散漫や落ち着きがないことで両親がそれを変えようと支配的になっていったというケースもある様です。

いずれにしても本人にはストレスしかない状況があるのです。

アダルトチルドレン(機能不全家族)の行動傾向とは?

A woman walking through a forest in the afternoon

アダルトチルドレンにおける特徴的な行動傾向は以下の通りです。(一部)

一人で決めることを苦手

基本的に幼少期から両親が何もかも支配的に決めてくれていたので、自分で物事を判断して決定していくことが苦手です。

人の顔色を気にし過ぎてしまう

こちらも両親の顔色を見て行動や発言してきた過去から、自分の意見を突き通す様なことが苦手で周りに左右されることが多いです。

生きづらさを感じている

複雑な人間関係や家庭環境から毎日の生活に対して非常に生きづらさを感じています。

アダルトチルドレン(機能不全家族)の意味とは? まとめ

実際にアダルトチルドレンと一括りにしても、その背景や傾向も人それぞれです。

そんな中でもアダルトチルドレンを治したいと考える人も多くいるのが実情です。

カウンセリングや同じ悩みを抱えた自助グループで話すことで辛さが和らぐことがあるので、本当にアダルトチルドレンの辛さを抱えた人はそういった場でも橋を運んでみましょう。

アダルトチルドレン(機能不全家族)の意味とは?を読んだあとのおすすめ記事

http://kirakulabo.info/%e3%82%a2%e3%83%80%e3%83%ab%e3%83%88%e3%83%81%e3%83%ab%e3%83%89%e3%83%ac%e3%83%b3%e8%a8%ba%e6%96%ad%e3%81%a7%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%af%e3%80%9020%e9%a0%85%e7%9b%ae%e3%80%91/