管理人のぼやき。

【HSP】漫画広告を作成いただきました。

スタートしたメールでの「HSP相談窓口」について、イラストレーターの漫画広告を描いて頂きました。

よりどんな人にご相談頂ければという内容がイラストで伝わったら嬉しいです。

ストーリー

OL風の女性が繊細さに悩みながらも生活する中で、病院やクリニックに行くのは気が引けるけどメール相談ならと申し込みをして気持ちが少し楽になったというストーリー。

実際は男女性別問わず応募を受け付けております。

まだメンタルクリニックへ行ったことが無い方にとって、精神科やメンタルクリニックといった場所が行きづらいものになっていると思いますので、メールで気軽にお問合せ頂ければ幸いです。

実際のページは下記よりご覧ください。

気軽にHSP相談窓口(24時間受付けしています)

メール相談の効果

実際に対面でのカウンセリングではなく、メール相談というのはお顔や表情を見ることができない為、簡易的なものになりますが、HSP気質で気持ちが苦しくなってしまった時に誰かに話を聞いて欲しいという時に有効だと考えています。

HSPは一人で抱え込んでしまい、ネガティブな感情をスパイラルさせてしまいがちです。

気持ちを話すことで落ち着くという効果があります。

【HSP】漫画広告を作成いただきました。を読んだあとのおすすめ記事

<累計メール相談数が100件を越えました>
HSP相談